太鼓の達人 公式マイバチができるまで

公式 安全 高品質

職人が一本一本丁寧に仕上げた公式マイバチ

製作工程

職人のワザ。厳選された木材。
叩きやすさを追求したシンプルな形。
お客様に長年愛用していただける相棒を目指して。
公式マイバチを通じて、「太鼓の達人」がより素晴らしい体験になりますように。

公式マイバチができるまで

角材を切り、断面を見る
角材を切り、断面を見る
角材の断面から木目を確認し、
良質な木材を厳選します
角材を丸く削る
角材を丸く削る
角材を丸棒にし、
バチの形状に近づけていきます
形状を整える
形状を整える
先端に向けて細くなるように削り、
形状を整えます
焼き印を入れる
焼き印を入れる
レーザー彫刻機を使い、
「太鼓の達人」の焼き印を入れます
両端から穴を開ける
両端から穴を開ける
ドリルを使い、
ストラップを通すための穴を開けます
先端を丸く削る
先端を丸く削る
安全のため、
バチの先端を丸く削ります
両端から穴を開ける
品質を確認する
対になるバチの形状や重さが
基準値内か確認します
グリップテープを巻く
グリップテープを巻く
長さを測り、
間隔が均一になるようにテープを巻きます
バチストラップを穴に通す
バチストラップを穴に通す
専用の器具を使い、
細い穴にストラップを通します
箱詰めをする
箱詰めをする
完成した公式マイバチを
丁寧に箱に詰めます
完成
完成
職人によって1本1本丁寧に仕上げられた公式マイバチが、
皆さまのお手元に届きます。
購入はこちら